夫の言葉の暴力から解放されて幸せになろう!

旦那さんからの言葉の暴力、モラハラのお悩みはお任せください。

モラハラ夫がスマホばかりいじっている。もしかして浮気?

 

夫がずっとスマホをいじっているから、

寝ている間にこっそり見てしまった。

 

やっぱり浮気しているみたい。

 

かもしれないから事実に変わった時、

人はものすごく動揺するし、混乱します。

 

 

 

 

今日はこんなつらい事実と直面した際の、

心の舵の取りかたについてお話します。

 

 

モラハラ夫が浮気してるかも!

 

 夫が毎晩毎晩嬉しそうな顔しながら

スマホをいじっている。

 

そんな様子を見たら

気にならずにはいられないですよね。

 

どうすればよいか悩みます。

 

気になって仕方なくてついスマホをチェックしてしまう。

 

そんな事もあると思います。

 

どうして良いか分からない。

 

ある女性との

楽しそうなやり取りを見てしまった。

 

私には言わないような優しいやり取り。

 

こうなるともう、

どうして良いか分からなくなりますよね。

 

 

心が苦しくて

問い詰めたくなる。

 

こんな夫とは別れたいと思っていたはずなのに、

どうしてこんなに自分が混乱するのか。

 

 

そんな事を思うかもしれません。

 

 

お気持ちわかります。

 

 

 浮気されるって辛いですよね。

 

 

悲しみか怒りか分からない。

 

事実を問い詰めたくて、

夫に誰なのか聞く。

 

当然うそをつきますよね。

 

なんの話合いだか分からなくなる。

 

最後には逆切れされて。

話合いにならない。

 

 

こんなときの気持ち、

悲しみと怒りが混ざったような感覚。

 

 

泣きたいけど、泣けない。

悔しくってどうして良いか分からない。

 

 

混乱の迷宮に入ってしまいます。

 

 

こんな時こそ深呼吸。

 

こんなときこそ深呼吸をして、

一度考えるのをやめてください。

 

 

呼吸に集中し、

息が整っいくのを感じてください。

 

 

そしてあなたが感じている事を

一つ一つ書き出してみましょう。

 

 

f:id:homoeopathy:20170622131506j:plain

 

 

 相手の女性への嫉妬はなぜ?

 

 なぜ相手の女性へ嫉妬したのでしょう?

 

心が通い合っていない夫など、

気にならないはずなのに。

 

 

 

それは本当はあなたが夫を愛していると言う事ではないでしょうか?

 

 

 

 

それに気づかせてくれた事件なら

素敵ではありませんか?

 

 

 

 夫の浮気はとても辛い事実ですが、

同時に解決する問題ができたと言う事です。

 

 

 

あなたが浮気相手の女性に嫉妬するほど夫を愛しているなら、

再び愛を感じるための行動を始める事ができます。

 

 

 

 

そのためにはまずあなたの心を感じてあげましょう。

 

 

 

悲しくて泣いていますか?

激しい嫉妬に苦しんでいますか?

怒りが収まらずに混乱していますか?

 

 

 

あなたの心が泣いているなら

大切に抱きしめるイメージをしてください。

 

 

 

 

嫉妬に苦しんでいるなら、

他にも同じような気持ちで嫉妬したことが過去になかったか感じてみてください。

 

 

 

怒りが収まらず苦しいなら同じような怒りを感じたことがなかったか思い出してみてください。

 

 

 

苦しい感情や大きな悲しみ嫉妬の中には、

未解決の問題からくる苦しさもあるのです。

 

 

 

 

「また私は見捨てられた。」

見捨てられた自分はダメだと自分を責めてしまうのです。

 

 

 

事実を受け止めるだけでも辛いのに、

「見捨てられた自分はダメだ」と自分にダメ出しをしてしまってはあまりにもかわいそうです。

 

 

 

こんなつらい時こそ、

自分の気持ちに寄り添い優しくしてあげてくださいね。

 

 

 

苦しいのにどうやって自分に寄り添ったらよいの?

 

 

 

もしお一人では辛い。

 

 

 

頭の中がパニックになってしまう。

 

 

 

そんな時はオリエンテーションでお話してみませんか?

メルマガ会員さまは初回無料です。

 

 

お話するだけで、すこし希望が見えてきますよ。

 

www.reservestock.jp

 

お顔を拝見せずに自宅で解決。
メールカウンセリングもございます。

お気軽にお問合せください。

www.reservestock.jp

 

 

もしお近くでしたらさいたまでお茶会を開催しています。
お悩みをひとりで抱えずシェアする事でポジティブに解結する事ができます。

 

www.reservestock.jp

 

Zoomやスカイプを使ったお茶会等
秘密のお茶会のご案内はこち
FBページ「夫の言葉の暴力から解放されて幸せになろう」

https://www.facebook.com/moraharakaiho/?ref=bookmarks

 

 

夫婦関係うまくいかない原因もしかしてプライドが邪魔していませんか?

 

 本当の自分とのギャップ。

 

f:id:homoeopathy:20170615092738j:plain

 

本当の私は泣き虫です。

本当の私はいつも誰かに助けてほしいと願っています。

 

 

でも「弱虫で何もできない。」と

思われるのも嫌なんです。

 

 

私はこんな心のギャップを抱えながら

生きてきました。

 

 

 

本音で生きられないって辛いです。

 

 

 

いつもどこかで自分を隠している感覚があります。

 

 

 

強がってないで、 

泣きたいんなら泣けばよいし、

 

 

 

助けてほしいなら

「助けて」と言えばよかったんです。

 

 

 

本音で生きられるようになってやっと、

そのことに気付く事ができました。

 

 

 

 

 

プライド

 

人に良く思われたい気持ち。

カッコよく思われたい気持ち。

 

 

この気持ちの根っこは

愛されたい欲求です。

 

 

良く出来た時だけ

お母さんに褒められました。

 

 

学校でお習字が入選すると

お母さんはニコニコの笑顔で褒めてくれました。

 

 

良く出来た時だけ褒められる。

 

 

あなたもこのようにして、

良く出来た時だけ褒められた経験はありませんか?

 

 

 

だから陥ってしまう

褒められない自分はダメという価値感。

 

 

選ばれない自分はダメ。

 

 

そうやって、

ダメな自分を受け入れられません。

 

 

 

 

そして もう一つ厄介なのが

 

 

プライドが邪魔をしてしまう事。

 

 

本当はこんなこと言われたら悲しいんだ。 

本当はこんなことされたら辛くて涙が出そうなんだ。

 

 

って心では思っているのに。

 

 

 

プライドが邪魔をして、

「そんな事くらいで泣くものかいっ。」って意地を張って強く生きてきました。

 

 

 

強く生きることに何の意味があったんだろうと

今になって思います。

 

 

 

泣きたかったんなら泣けばよかったし、

頼りたかったんなら頼ればよかったんです。

 

 

いつでも求めれば助けがあったはずなのに、

プライドが邪魔をして助けを求める事ができなかった。

 

 

 

やがて助けを求めることを

恥ずかしい事だと思うようになっていきました。

 

 

 

もちろん

すぐに泣いたり弱音を吐く人の事を

理解する事はできませんでした。

 

 

 

「あのくらいで泣いて、ずるい人だな。」

なんて思ってました。

 

 

 

それは私が「弱音を吐く事は悪い事。」と言う価値観を持っていたからです。

 

 

 

 

弱音を吐く事って

実はダメな自分を受けれないとできないんです。

 

 

 

できなくってもいいんだよって

自分にOKを出せないと弱音は吐けないんです。

 

 

 

 弱音を吐く事ができなかった私。

 

 

 

「できなくてもいいんだよ。」って自分を許す事ができるようになって、初めて弱音を吐く事ができました。

 

 

助けてほしいと伝える事。

 

助けてほしい時、

あなたは人に助けを求められていますか?

 

 

あなたが悩んだり苦しいんだって事

ちゃんと伝えられていますか?

 

 

 

助けてほしい時に

イライラして怒りをぶつけるよりも、

 

 

助けてほしいと言う思いを正直に伝える方が相手にも良く伝わります。

 

 

 

しかし助けを求める事は、

プライドがあるとできません。

 

 

プライドはあなたの素直な心を邪魔するのです。

 

 

 

自分の意志を伝える事 

 

弱音吐く事と同じくらい大切な事。

 

それは自分の本当の気持ちを相手に伝える事です。

 

 

嫌な事は嫌と言い。

してほしい事は素直にお願する。

 

 

このシンプルな事を

穏かな心の状態で伝える事。

 

 

それがあなたの人生を豊かにする鍵となります。

 

 

相手の言いなりになるのではなく

自分の意志を相手に伝えることはとても大切です。

 

 

 

本音での付き合いはとても心地よいものです。

 

 

 

 

ぜひ夫やパートナーに対しても

正直な気持ち正直な心でコミュニケーションを取ってみてください。 

 

 

 

体験してみるとすぐに

その心地良さを感じますよ。

 

 

 

質問です。

あなたは自分の気持ちに正直に生きていますか?

 

 

 

 

自分の本音が解らない。

 

 

自分がどうしたら良いのか分からない。

 

 

大きな問題に直面していたり、

解決の手立てがない時程、

自分の心や気持ちを感じるのが難しい時もあります。

 

 

 

そんな時はお一人で悩まず、

無料オリエンテーションで少しお話してみませんか?

 

Skypeでお話しますので、

お顔を拝見する事はありません。

 

安心してご連絡下さい。

 

 

あなたの心の声一緒に聞いてみましょう。

 

 

www.reservestock.jp

 

 

もしお近くでしたら!

6月にお茶会があります。

 

 6月20日(火)11:00~12:30 さいたま市内開催です。

場所は参加者様に別途ご連絡差し上げます。

 

今後はご自宅にいながら参加できるSkypeやzoomを使ったお茶会を開催していきます。

 

プライベートなお話も安心してご質問頂けるかと思います。

 

どうぞお楽しみに。

 

 

心を再び開き、愛を感じる力を取り戻すお茶会

深い部分のあなたの穏やかな心に触れ、

愛すると言う事について一緒に考えてみませんか?

 

お申し込みはこちら

 

www.reservestock.jp

  

メールカウンセリング

自宅でこっそりお悩み解決!

今だけお得なメールカウンセリングはコチラ↓

 

www.reservestock.jp

 

 

メールマガジン

「女らしくあなたらしく在るために」

メールマガジン登録はこちら

 

f:id:homoeopathy:20170401201043j:plain

 

 

夫の言葉が辛くても美しいありのままのあなたで

 

ありのままでいること。

 

 

実は簡単なようで難しい。

 

 

私たちの基本には

愛されたいと言う欲があるからです。

 

 

愛されるためにしてしまう行動を

やめる事ができません。

 

 

 

f:id:homoeopathy:20170606101435j:plain

 

希望

 

 

女性は健気でとても美しいものです。

 

 

好きになってもらいたい。

愛してもらいたい。

 

 

心の中に愛してもらいたいと言う純粋で素直な心を持っています。

 

 

 

夫の言葉に傷つくとき、

それは時に夫の言葉があなたの望む言葉ではないからです。

 

 

 

望む優しい言葉はかけてもらえない。

 

 

 

 そんな時間になれてしまい。

諦めてしまう。

 

 

 

 叶わぬ時

 

好きになってもらいたい気持ち。

 

愛してもらいたいと言う気持ち。

 

 

それが叶わなくなった時、

胸苦しさを感じます。

 

 

そして苦しいがゆえに、

その苦しみに対しての理由を見つけたくなるのです。

 

 

この理由。

実は見つけようとして自分で作り出している。

 あなたが見たいように描いている妄想です。

 

 

 

その多くは過去の経験から想像しています。

  

  

 

 

妄想に苦しむ

 

自分が作り出した世界。

 

 

苦しみを回避するために作り出した世界。

  

 

そこにはあなたが計画している

無意識のプランが存在します。

 

 

 

「このように言えばあの人はこう思うだろう 。」

「このように接すれば喜ぶに違いない。」

 

 

そのように相手の反応を考えながら行動すればするほど、

思いどうりに行かなかったときも辛いものです。

 

 

 

そんな妄想にとらわれて苦しむくらいなら

ありのままのあなたの心を受け取ってみる。

 

 

 

 

相手を喜ばせることはすてきな好意ですが、

自分を喜ばせることをやってみるのはいかがでしょうか?

 

 

 

 

あなたがより良くなるには、

自分の心の状態を素直に感じる事が大切です。

 

 

 

 

美しいありのままのあなた

 

 

美しいありのままのあなたでいること。

 

 

自分を丸ごと受け止めることで実現します。

 

 

 

 

いつの時も。

どんな時も。

あなたの心を受け止めてあげる。

 

 

 

 

一見自分勝手な考えであったとしても、

それがあなたの考えや思いなら、

先ずは受け取ってみるのです。

 

 

 

 

 自分の気持ちを受け取った後、

どうしたらより良くなるのか、

最善の方法を考えれば良いのです。

 

 

 

苦しみに対して苦しい対策をするよりも、

ありのままのあなたの心を感じて、

その心が喜ぶ選択ができたら良いですよね?

 

 

 

 自分らしく生きることは自分勝手な事ではありません。

 

 

 

自分が生き生きと生きることで、

周りにも生きたエネルギーが広がっていくのです。

 

 

 

 

望む幸せ

 

 自分が幸せだと思っている世界を壊してみる。

 

 あなたの心が望む幸せに色を合わせる。

 

 

 

 これは本当の幸せを手に入れるために

大切なプロセスです。

 

 

 

私も本当の幸せを手に入れるために、

この実践を続けています。

 

 

 

最初は勇気が要ります。

 

 

 

慣れてくれば、

幸せに成るために苦悩するよりも楽で心地よいことがわかります。

 

 

 

 

 こちらのブログにも書いています。
宜しければ読んでみてください。

homoeopathy.hatenablog.com

 

 

 自分の声を聞く事ができない

 

ありのままの自分が解らない。

 

自分がどうしたら良いのか分からない。

 

 

大きな問題に直面していたり、

解決の手立てがない時程、

自分の心や気持ちを感じるのが難しい時もあります。

 

 

 

そんな時はお一人で悩まず、

無料オリエンテーションで少しお話してみませんか?

 

Skypeでお話しますので、

お顔を拝見する事はありません。

 

安心してご連絡下さい。

 

 

あなたの心の声一緒に聞いてみましょう。

 

 

www.reservestock.jp

 

 

もしお近くでしたら!

6月にお茶会があります。

 

 6月20日(火)11:00~12:30 さいたま市内開催です。

場所は参加者様に別途ご連絡差し上げます。

 

今後はご自宅にいながら参加できるSkypeやzoomを使ったお茶会を開催していきます。

 

プライベートなお話も安心してご質問頂けるかと思います。

 

どうぞお楽しみに。

 

 

心を再び開き、愛を感じる力を取り戻すお茶会

深い部分のあなたの穏やかな心に触れ、

愛すると言う事について一緒に考えてみませんか?

 

お申し込みはこちら

 

www.reservestock.jp

  

メールカウンセリング

自宅でこっそりお悩み解決!

今だけお得なメールカウンセリングはコチラ↓

 

www.reservestock.jp

 

 

メールマガジン

「女らしくあなたらしく在るために」

メールマガジン登録はこちら

 

f:id:homoeopathy:20170401201043j:plain

 

 

モラハラから解放されて幸せになりたい

幸せになりたい。

夫のモラハラから解放されたい。

 

しかし嫌な事辛いことは、

日々自分に向かってやってくる。

 

 

 

できるなら逃げたい。

 

 

 

 

 どうしたら幸せになれるのか。

 

 

 

最も難しいのは

 

 

ある日夫が、

突然別人になってくれたら...。

 

 

 

 私の望む優しい夫になってくれたら...。

 

 

 

そんな事を願ったことが何度もありました。

 

 

 

 

夫の態度、暴言すべてが辛すぎて、

生きていく事がただ辛くて、

このまま消えてしまいたいと思った事もありました。

 

 

 

でもどんなに願っても、夫が変わることは無いのです。

 

 

 

それは絶望的ですか?

 

相手を変える事ができなければ現状は変わらない。

そのように思いますか?

 

 

 夫が変わらなくても幸せになる方法はあります。

 

 

そのためには、

あなたの心をよく観察していく必要があります。

 

 

見方を変えてみると 

 

夫の暴言に傷つく自分。

 

 

見方を変えてみると、

あなたの心に夫からの言葉によって反応してしまうパートがあると言う事です。

 

 

傷があるから痛むのです。

傷があるから言葉に引っかかるんです。

 

 

心に傷がなければ何も感じないものなのです。

 

 

その傷はどんな傷なのか?

その心の痛みを最初に感じたのはいつなのか?

他にも同じようにあなたを傷つける人はいなかったか?

 

 

自分の心にゆっくりと問いかけます。

 

 

心の傷を癒すために

 

夫は大切な存在なんです。

 

 

 

自分を傷つける夫がなぜ大切な存在?

そのように思いますか?

 

 

 

私もはじめはそのように思っていました。

 

 

 

夫の暴言によって、

あなたは心の傷に気付く事ができるのです。

 

 

 夫の言葉によって悲しみや、憎しみや、苦しみ、孤独を認識できるからです。

 

 

頑張って夫を好きになる必要はありません。

 今のままの状態で大丈夫です。

 

 

 

ただ夫の言葉や態度に傷つくたびに、

「なぜ私は心が苦しいの?」

「なぜ私はイライラするの?」

と自分に優しく問いかけてあげて欲しいんです。

 

 

 

 

 すると自分の心の中の本当の悲しみや怒りが見えてきます。

 

 

 

 

その悲しみや怒りこそが、

あなたの大切な感情なんです。

 

 

 

自分自信と和解しないかぎり他人との幸せは望めない

 

自分自身と和解するとはどんな事だと思いますか?

 

 

傷ついている自分をなだめることです。

 

 

怒っている自分

泣いている自分

不安になっている自分

不信感を持っている自分

嫉妬している自分

孤独な自分

 

 

 

すべての自分と和解をしていきます。

 

 

涙が出てくるかもしれません。

安心感を感じるかもしれません。

 自分と和解する事は幸せになるためにとても大切な事なんです。

 

 

 

 もしも今の夫と離婚を考えていたとしても。

次の誰かと良い関係を築くために、

自分自信との和解はとても大切です。

 

f:id:homoeopathy:20170529151918j:plain

幸せを手に入れたい

 

自分を優しくなだめ理解してあげた時、

あなたの心に平和が訪れます。

 

 

 

あなたの心が平和になれば幸せはすぐそばにあります。

 

 

 

 

幸せはあなたの心の中にあるのです。

 

 

 

 

その幸せは、

ほんのちょっとの気付きから感じる事ができるのです。

 

 

 

今は辛い最中かもしれませんが、

少しずつでいいから、自分の心を見つめて優しくなだめてあげてくださいね。

 

 

 

 お一人では難しい。 

と言う事でしたら無料オリエンテーションで少しお話してみませんか?

 

Skypeでお話しますので、

お顔を拝見する事はありません。

 

安心してご連絡下さい。

 

 幸せを見つけるヒントが見つかりますよ。

 

www.reservestock.jp

 

 

もしお近くでしたら!

6月にお茶会があります。

 

 6月20日(火)11:00~12:30 さいたま市内開催です。

場所は参加者様に別途ご連絡差し上げます。

 

今後はご自宅にいながら参加できるSkypeやzoomを使ったお茶会を開催していきます。

 

プライベートなお話も安心してご質問頂けるかと思います。

 

どうぞお楽しみに。

 

 

心を再び開き、愛を感じる力を取り戻すお茶会

深い部分のあなたの穏やかな心に触れ、

愛すると言う事について一緒に考えてみませんか?

 

お申し込みはこちら

 

www.reservestock.jp

  

メールカウンセリング

自宅でこっそりお悩み解決!

今だけお得なメールカウンセリングはコチラ↓

 

www.reservestock.jp

 

 

メールマガジン

「女らしくあなたらしく在るために」

メールマガジン登録はこちら

 

f:id:homoeopathy:20170401201043j:plain

 

 

モラハラから解放されたい..。もしかして記憶と想像が邪魔していませんか?

私たちが何かを感じる時

 私たちが何かを感じたり考えたりするとき、

記憶やその記憶から想像できる内容から判断しています。

 

過去に起こったことをイメージしてしまう。

同じことが起こるのではないかと予期してしまう。

 

予期不安はこのようにして起こります。

 

予想した通りの事が起これば「やっぱりそうだった。」と納得します。

 

予期不安から自分の意図しない行動をとってしまい後悔する事もあるかもしれません。 

 

 

f:id:homoeopathy:20170529104436j:plain

あなたが経験した事だけが真実?

 

ここで一つ考えてほしい事があります。

 

あなたの頭の中にある記憶だけが本当に真実でしょうか?

 

 

頭の中にある情報は自分の記憶がメインです。

 

 

何か起こるたび何か言われるたび、

過去の同じようなケースを当てはめます。

 

 

あの時あのように言われたから、

言われないように気をつけよう。

 

 

あの時はあーなっちゃったから止めておこう。

 

 

このように同じパターンなら、避けたり、繰り返しを防御したりジャッジしたりします。

 

 

もちろん危険回避になる事もあります。

身を守るためと言う事もあるでしょう。

 

 

 

 

思っていたことが起こらなかったら、

回避できた様な気分になってホッとします。

 

 

 

でも本当に同じことが繰り返されるのでしょうか?

 

 

私の経験では同じことが繰り返し起こったことはありません。

 

 

時間もタイミングもすべて動いているので、

同じ結果が繰り返し起こる事はないのです。

 

 

もし起こっているなら何かほかに原因があるはずです。

 

 

同じことが何度も起こってしまう。

 

そのように思ってしまうから。

そのように信じてしまうから。

 

 

同じことが何度も起こってしまう。

引き寄せてしまう。

 

 

 

でも本当はそんなことはないのです。

記憶や想像は、あなたの新しい感覚やチャレンジを邪魔します。

 

 

あなたの脳は思っているよりも少ない情報の中で、

これから起こる事をイメージしています。

 

 

 

そして予期不安で身動きが取れなくなってしまうのです。

 

 

 

私たちの思考は時にこのように堂々巡りを繰り返し、

不振や不安、怒り、孤独、嫉妬の渦に巻き込まれてしまいます。

 

 

幸せになりたい?

あなたがモラハラから解放されるために必要な事は何だと思いますか?

 

自分の今までのパターンを変えるには過去を思い出さない事に徹してほしいのです。

 

過去を考えて、不振や不安、怒り、孤独、嫉妬を感じていると、同じことが繰り返されてしまいます。

 

避けようとしても、頭に思い浮かべたことで、

無意識に過去と同じパターンを生きてしまうのです。

 

 

幸せになるためには

意識的な記憶喪失になる事をお勧めします。

 

過去の記憶に縛られない事でピュアに物事を感じる事ができます。

 

ピュアと言う事はそこに不振や不安、怒り、孤独、嫉妬はないと言う事です。

 

 

「幸せ像」を手放す

 

あなたが幸せになりたいと望む時、

その幸せとはどんなものでしょうか?

 

その幸せがあなたにとって本当の幸せなのか考えてみてほしいのです。

 

 

その幸せを手に入れるために苦しくなっている自分はいませんか?

 

 

「幸せ像」とは時に親の刷り込みであったり、

一面的に誰かを見て感じた憧れであったり、

残念ながらあてにならないものばかりです。

 

 

もっとピュアに事実を受け止めることで感じる

豊かな幸せと言うものがあります。

 

 

もし「望む幸せ」のせいで人生を窮屈にしているのなら、 

思い切ってイメージしている「幸せ像」を手放してみませんか?

 

 

あなたを苦しめる価値観を手放したとき

本当の幸せはすぐそばにあります。

 

 

あなたの中の幸せ。

ぜひ感じてみてくださいね。

 

 

 

自分の抱えている価値観ってなに?

欲しい幸せを手放すってどういう意味?

でも幸せになりたい...。

どうやって手放すのか教えてほしい。

 

 

と言う事でしたら無料オリエンテーションで少しお話してみませんか?

 

Skypeでお話しますので、

お顔を拝見する事はありません。

 

安心してご連絡下さい。

 

 幸せを見つけるヒントが見つかりますよ。

 

www.reservestock.jp

 

 

もしお近くでしたら!

6月にお茶会があります。

 

 6月20日(火)11:00~12:30 さいたま市内開催です。

場所は参加者様に別途ご連絡差し上げます。

 

今後はご自宅にいながら参加できるSkypeやzoomを使ったお茶会を開催していきます。

 

プライベートなお話も安心してご質問頂けるかと思います。

 

どうぞお楽しみに。

 

 

心を再び開き、愛を感じる力を取り戻すお茶会

深い部分のあなたの穏やかな心に触れ、

愛すると言う事について一緒に考えてみませんか?

 

お申し込みはこちら

 

www.reservestock.jp

  

メールカウンセリング

自宅でこっそりお悩み解決!

今だけお得なメールカウンセリングはコチラ↓

 

www.reservestock.jp

 

 

メールマガジン

「女らしくあなたらしく在るために」

メールマガジン登録はこちら

 

f:id:homoeopathy:20170401201043j:plain

 

 

夫からのモラハラにさえ耐えれば生活は安定する。

 夫からのモラハラにさえ耐えれば...

 

夫からのモラハラにさえ耐えれば、

安定した生活が手に入る。

 

夫は生活費をもらうだけの人。

ただの同居人。

仮面夫婦

 

そうやっていつも我慢して何とか毎日を過ごしている。

 

 

あなたの内なる声はそれで良いと言っていますか?

 

 

 ただ耐える毎日なんて、苦しくありませんか?

 

 

夫婦を続けられません。

 

「夫婦続けられません。」

「私はもうできない。」

 

 

 一度完全に降服してみるのはどうでしょうか?

こんな風に「もうできないです。」と言いきってみるのです。

 

 

 

できない自分を許すと言う事。

 

「できないです。」と言い切った後、

できない自分を許してあげます。

 

 

これはもっとも自分に優しい行為だと思います。

 

 

「もうできないよ~。」と自分の心が叫んでいるのに、

「もっと頑張らなきゃっ。」「生活のために耐えるのよ。」て言われたら苦しいですよね。

 

 できない時こそ、自分の気持ちを受け止めてあげましょう。

 

 

自分の気持ちを受け止めてみた時、

ちょっと穏やかな気持ちを感じられたらあなたは良い方向へ向かっています。

 

 

苦しいと原因や理由が欲しくなる

 

苦しい時、辛い時。

ついつい自分を苦しめる原因や理由を探してしまいます。

 

 

原因や理由が決まると、安心します。

しかし同時にそのような事をする夫が許せなくなる。

 

 

 許せないと思うと怒りがこみ上げてくるのです。

 

 

その悪循環によって問題がどんどんこじれてしまいます。

 

 

 本当はただあなたの気持ちを受け止めてもらいたかっただけなのに。

 

 

悲しみや怒りが込みあがり、夫に対して牙をむいている自分がもっと嫌になったりします。

 

 

自分で自分を安心させる。

 

悲しみや怒りがこみ上げてきたとき、

自分で自分を安心させてください。

 

泣いている赤ちゃんをなだめるように、

困っているあなたを優しくなだめてあげます。

 

 

自分で自分を安心させることによって心が120%落ち着きます。

 

 

心が安定することによって混乱から解放されます。

 

 

 

落ち着きを取り戻し、本当はどうしたいかが見えてきます。

 

夫婦を続けたい。
離婚したい。

 

どっちの選択が正しいとかはありません。

 

 

あなたの心が今どんな状態で、

どうしたいのかを聞いてあげることが大切です。

 

 

 

f:id:homoeopathy:20170526102632j:plain

 完全な降服に実は安定した安らぎがある。

 

できない事を頑張っている時。

そしてとうとうできなくなった時。

 

できなかった言い訳を一生懸命に考えます。

 

 

そうしないと自分が自分を許せないからです。

 

 

 でも言い訳なんて考えたって何の進歩もありません。

 

色々な感情が込み上げてきて苦しくなるだけです。

 

できない時は「できません。」と降参しましょう。

 

 

そしてあなたが心から望んでいる事に意識を集中してみましょう。

 

 

自分の心の声はいつも正直です。

 

 

 安心してあなたにあなたをゆだねてあげてください。

 

 

それが幸せへの一番の近道です。

 

 

自分の心の声が良く分からない。

 と言う事でしたらぜひ一度お茶会へお越しください。

 

 

あなたの心の声必ず聞こえますよ。

 

 

 次回は6月20日(火)11:00~12:30 さいたま市内開催です。

 

今後はご自宅にいながら参加できるSkypeやzoomを使ったお茶会を開催していきます。

 

プライベートなお話も安心してご質問頂けるかと思います。

 

どうぞお楽しみに。

 

 

心を再び開き、愛を感じる力を取り戻すお茶会

深い部分のあなたの穏やかな心に触れ、

愛すると言う事について一緒に考えてみませんか?

 

お申し込みはこちら

 

www.reservestock.jp

  

メールカウンセリング

自宅でこっそりお悩み解決!

今だけお得なメールカウンセリングはコチラ↓

 

www.reservestock.jp

 

 

メールマガジン

「女らしくあなたらしく在るために」

メールマガジン登録はこちら

 

f:id:homoeopathy:20170401201043j:plain

 

 

色々な自分があなたの中にいる

新しい自分に出会う幸せ。

 

あなたは自分がどんな人か知っていますか?

私は日々新しい自分に出会い続けています。

 

f:id:homoeopathy:20170521103951j:plain

 

新しい自分に出会う時、はじめは、好きではない自分の一面であるのがほとんどです。

時に自分だと認めたくない事もあります。

 

 

 

 

あなたの中の全てを最強のチームにしていく。

いろんな自分を知って、

あなたの中の全てを最強のチームにしていく。

 

そんなイメージをしたことありますか?

 

あなたの中に誰一人邪魔者なんていません。

みんなみんな大切なあなたです。

 

邪魔者扱いしているのはあなた自身なのです。

 

 

必要な時に必要なあなたが出てくることが大切なんです。

 

 

 

 

私にも邪魔者扱いしていた感情がたくさんありました。

その一つが怒りの感情です。

 

 

ものすごく怒りを抱えた自分。

怒りを抱えた自分に出会ったとき、

はじめは「自分の感情ではない。」と思いました。

 

自分の感情であるはずがない。

誰かが憑依しているのではないか?とか

先祖の分の怒りではないか?とか

 

 

どうやって解決したらいいのか本当に困りました。

 

 

怒ってはいけない。

怒りむき出しの感情を出してはいけない。

 

 

私は「怒りを持った自分は良くない」という価値感に縛られ、全否定していました。

 

怒る事は良くないと思っているので、

他人の怒りに対しても良くない事と考えていました。

 

 

幼いころの記憶

子どもの頃、我が家は両親の喧嘩が絶えませんでした。

 

両親は感情のままに怒鳴り、叫び、泣いていました。

 

両親の喧嘩の声は非常に力強く、幼い私の心を傷つけました。

 

 

 この幼いころの私が「怒りの感情をむき出しにすることは良くない。」と強く訴えていたのです。

 

 

だから突然怒り出す人や、私に対して攻撃的な人が現れると、どうして良いか分からなくなるのです。

 

 

その人がなぜ怒っているのかを考える前に、

良くない事をしている人として見てしまうのです。

 

 そして嫌いだから避けると言う事を繰り返していました。

 

 

今では大切な私の一部です。

自分に怒りの感情がある事を認めた時。

怒っている私を認めた時。

私の怒りの根本が見えました。

 

怒りの感情。

怒りを抱えた私。 

今ではとても愛おしい私の大切な一部です。

 

 

私の怒りの感情のベース

私の怒りのベースには、孤独や不安、恐怖などがありました。

 

「大きな声は怖いんだよ。」

「泣き叫ぶ声を聞くのは不安なんだよ。」

家が喧嘩ばかりで私の居場所がないんだよ。孤独なんだよ。」

 

そんな感情たちがいつも騒いで、怒りと向き合う事ができなかったのです。

 

怒りとは怖いものだから、

持ってしまったら自分も人を傷つけてしまうかもしれない。

 

傷つけてしまったら、皆私を離れ孤独になってしまう。

 

心の深いところではそのような不安も抱えていました。

 

 

 

どんな感情も受け留め自分の一部だと感じる事。

 

どんな感情も受け留め自分の一部だと認識する事。

 

今までダメとしてきた感情を良しとできた時、

ものすごい安堵と、許しを感じる事ができます。

 

心に抱えていた不安も穏かになくなっていきます。

 

心が楽になった時、自分だけが自分に対して怒ってはダメだと言っていたことに気付きます。

 

要らないと思っていた感情も大切な感情だと分かった時、

その一つ一つが穏やかにつながっていきます。

 

そして自分の感情がつながる事で自分の中が最強のチームとして動き出す事ができるのです。

 

どんな自分の感情も個性も、

嫌わず丸ごと愛してみる。

 

 

 

一緒にチャレンジしてみませんか?

 

 

 

心が苦しくなって八方ふさがりになった時こそ、できない自分を許してあげるチャンスです。

 

できない自分

ダメな自分を許してみる。

 

 

まずはそこから始めてみませんか?

 

 

 

一人では心細い...。

そんな時は無料オリエンテーションへ。

 

あなたが一歩踏み出すためのヒントを感じる事ができますよ。

 

お申し込みお待ちしております。

 

無料オリエンテーションお申し込みはこちら

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+  

 

【 開催予告】 6月20日(火)さいたま市

「心を再び開き、愛を感じる力を取り戻すお茶会」を開催します。

 

深い部分のあなたの穏やかな心に触れ、

愛すると言う事について一緒に考えてみませんか?

 

お申し込みはこちら

www.reservestock.jp

 

 

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+ 

 

メールマガジン登録はこちら

 

f:id:homoeopathy:20170401201043j:plain

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+ 

 

www.reservestock.jp

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+ 

 

もしかして5月病かな。。」

うつうつとした気持ちをスッキリさせませんか?

今だけお得なメールカウンセリングはコチラ↓

 

www.reservestock.jp

 

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+