読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫の言葉の暴力から解放されて幸せになろう!

旦那さんからの言葉の暴力、モラハラのお悩みはお任せください。

病気の時くらい優しくされたい。夫の心理がわからない。

どうしてこんなこと言うんだろう。

私は具合が悪いのに...。

 

 

 

f:id:homoeopathy:20170426201938p:plain

体調悪い時に何もしてくれない。

 

何もしてくれないどころか、

「いつまで寝てるんだ。」

「朝からのろのろしやがって。」

と暴言を吐かれたら辛いですよね。

 

体調が悪い時って自分ではどうする事もできません。

せめて寝室で休んでいるように言ってくれたら嬉しいのに...。

 

モラハラ夫に多いのが特に病気の時、嫌そうな顔をすること。

 

 

できれば離婚したくない。

でも私の気持ちがあとどれくらい持つかな...。

 

色々な積み重ねが離婚を目標にしてしまう事があります。

 

 

体が弱かった。

 

 子どもの為に離婚したくなかった私。

どうやったら元気な体になれるのかいつも考えていました。

 

まだ子供が3歳くらいだったころ、たぶん胆石になったんだと思います。

 

背中の激痛で痛くて痛くて立ち上るのもやっとでした。

 

立って歩くのはとても辛かったけど...

 

子どもの為にやる事がいっぱいあって、痛くても辛くても寝ているわけにいかなくて買い物に行ったりしてました。

 

夫に「なにノロノロ歩いてんだよ。」って言われて、一緒に生きていく勇気を無くしたことがありました。

 

 

自分にも休むことを許していなかった。

 

きっとこの時も、自分から進んで病院へ行ったり寝室で休んだりしてればよかったんです。

 

夫に迷惑そうな顔されても、「具合が悪いんだから寝てていいんだよ。」って自分に言ってあげればよかったんです。

 

否定されても自分だけが自分を肯定すること。

 

とても大切な事なんです。

 

どんな暴言にも肯定する自分がしっかりあれば傷つかないんです。

 

 

  

自分を肯定するってどうやって?

 

 自分ができない事があるときに、できない自分を責めない事です。

 

例えば具合が悪くて自分のすべきことができない時に、出来ない自分を責めないと言う事です。

 

例えば夫に「俺を怒らせるお前が悪い」と言われても。

自分が悪いと思わない事です。

 

 

 

それを自分を肯定すると言います。

 

 

それは自分を愛すると言う事に繋がります。

 

 

ご自分を愛していますか? 

 

旦那さんのモラハラが辛い。

旦那さんから愛されていない。

 

そんな風に思う時、気にしてほしい事があります。

 

それは、そんな状態の自分も愛せているか?と言う事です。

 

 

私たちはどこかで誰かの期待に応えようと頑張っています。

人の評価を自分の価値と感じてしまう癖があります。

 

私たちは自分の心や気持ちは理解する事ができる。

 

だけど、まだまだダメだ。

もっと頑張らなきゃってムチ打つ自分もいるんです。

 

「良い人になろう。」っていう自分をやめて、

「がんばらなくていいんだよ。」って辛い時に優しい言葉をかけてあげられる自分。

 

そんな自分の存在に気付くことが出来ると元気になります。

 

パワーアップの原理。

 

今まで、できない自分を責めることに使っていたエネルギー。 

そのエネルギーを自分に優しくすることに使えるようになると元気になります。

 

何かをするときに応援してもらえたらとても嬉しいですよね。

応援は活動のエネルギーになります。

 

夫の言葉に傷つき毎日体が重い。

何だか生きている意味をみいだせない。

 

そんなときは、頑張っている自分を応援してみませんか?

自分に優しくしてあげませんか?

 

 

 

心の内側がじんわりと暖かくなりますよ。

 

 

 

「自分に優しくするってどういう事?」

自分に優しくする方法が分からない方へ

もっとわかりやすくメールマガジンにてお伝えしています。 

メールマガジン登録はこちら

 

f:id:homoeopathy:20170401201043j:plain

 

 ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

 

www.reservestock.jp

 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

 

春は心の季節

うつうつとした気持ちをスッキリさせませんか?

今だけお得なメールカウンセリングはコチラ↓

 

www.reservestock.jp

 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

 

 

 @LINE始めました 

 

お友達申請お待ちしております。

素敵なこと最優先にお届けします。

 

友だち追加

f:id:homoeopathy:20170409135524p:plain

http://qr-official.line.me/L/IQFXeRbKrP.png

考えてしまいます。どちらの方がいいのかなって。

 

家庭内別居という選択

 

夫と会話が成り立たない。

顔を合わせるとモラハラを受ける。

暴言を吐かれついには喧嘩になってしまう。

 

このような状況になると家庭内別居をしてなんとかしのがなくては...

なるべく辛い思いをしないように、家庭内別居を選ぶことってあります。

 

記憶の魔力

 

 私たちは記憶を重ね、今の思考パターンを作っています。

過去に起こった出来事を中心に今これから起こる出来事を想像します。

 

幼い時にご両親の喧嘩が絶えない家庭で育てば、そのイメージが人生の中で起こると勝手に考えてしまうんです。

 

起こらない事を想像してしまう事によって、想像している事を引き寄せてしまうとしたら。

 

夫婦喧嘩を嫌がって避けるあまり、とうとう家庭内別居と言う辛い現実になっているとしたら嫌ですよね。

  

喧嘩はしたくない

 

言い争いになってしまう時、喧嘩したくない、でも言いたいことがある。

そのはざまで苦しいことがあります。

 

私の父と母は毎晩激しい夫婦喧嘩をしていました。

そんな記憶が私の思考の中にあります。

 

私の中では常に「争い事を避けたい。」と言う思いがあります。

 

争い事が常にあることが前提の思考ですね。

 

本当は争い事など常にないのですけど...

 

 

そして夫に負けて服従するのも嫌だ。不安だ。と言う思いもありました。

 

 

その葛藤の中で、ついやっていたのが、自分の意見を言わずに黙ること。

争いごとにならないように、目を合わさないようにすること。

同じ時間を共有しないこと。

 

そうやってどんどん距離をとる事で、ますます波長が合わなくなっていくんです。

 

 自分の気持ちを言えない

 

夫婦喧嘩を頻繁にしていますか?

家庭内別居にになる方は夫婦喧嘩をあまりしない傾向があります。

 

面倒な事もたくさんありますが、夫婦喧嘩でもあった方が思いは伝えられるのかなって思います。

 

夫婦喧嘩は嫌ですけどね...。

 

少しずつ会話上手になって喧嘩なしに話せるようになるのが理想です。

 

理解されるとかされないとかはすべて幻想

 

夫との会話をするときに「どうせ分かってもらえない。」そんな気持ちで話しかけていませんか?

 

否定されると邪魔された気分になったり、自由を奪われた気分にもなったりします。

 

でもこれは幻想です。

 

自分の中だけのことです。


夫に言われた言葉に自分が追い打ちをかけるように同じこと言っているのはあなたなのです。

 

でも、この癖はなかなか自分では気付きにくい...。
見つけづらい奥深くにあるものだから、引き出してくれる存在は有難いのです。

 

旦那さんの言葉で苦しい時には、

自分も同じことを自分に言っていないか感じてみてください。

 

自分で自分を知る。

 

すべてはそこから始まります。

 

人生の扉をひらいてみよう

 あまりに辛い事が続きすぎて、思考パターンがネガティブになってしまう事があります。

 

悲観主義的な考えも悪いわけではありません。

慎重に、丁寧に物事考えて行動する。

素晴らしいと事だと思います。

 

でもその思考で自分を苦しくしているならどうでしょうか?

 

苦しいのなら一歩踏み出してみるのも良いかなと思います。

 

チョットだけ楽観主義寄りに物事をとらえてみる。

見方が変わると世界も変わって見えます。

 

そして起こる出来事も違ってくる。

立った一歩勇気を出すだけで、人生はいくらでも変わってしまう。

 

自分が小さく、無力だと感じ、今の現実をただ耐えるだけというのなら、少しだけ勇気をだして一歩立ち位置を変えてほしい。

そのように思います。

 

少し立ち位置を変えた世界では、自分はちいさな存在ではないし、無力でもないのです。


自分の存在の大きさを感じ、人生は無限の可能性を秘めている事に気付けます。

 

自分の存在が小さくて無力ではない事が解ると、今まで抱えてた不安や恐怖は無くなっていきます。

 

人生の扉をひらく鍵はあなたが持っています。 

f:id:homoeopathy:20170422083715j:plain

 

あなたの人生の鍵はあなたしか持っていません。

 

自分の限界を決めるのも自分。

自分の可能性を決めるのも自分です。

 

今ここから、自分の望む世界へ一歩進んでみませんか?

争いごとのない世界へ

 

 

 

自分の存在の大きさや温かさを感じるワークがあります。

次回のメールマガジンでお贈りしますのでお楽しみに。

メールマガジン登録はこちら

 

f:id:homoeopathy:20170401201043j:plain

 

 ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

 

www.reservestock.jp

 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

 

春は心の季節

うつうつとした気持ちをスッキリさせませんか?

今だけお得なメールカウンセリングはコチラ↓

 

www.reservestock.jp

 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

 

 

 @LINE始めました 

 

お友達申請お待ちしております。

素敵なこと最優先にお届けします。

 

友だち追加

f:id:homoeopathy:20170409135524p:plain

http://qr-official.line.me/L/IQFXeRbKrP.png

離婚に悩む不幸な結婚から幸せを見つける魔法の言葉

f:id:homoeopathy:20170414210410j:plain

魔法の言葉で幸せを見つけよう。

 

人間の脳って意外と騙されやすいんです。

口角をあげると脳は単純に幸せを認識します。

 

実際に笑わなくても、ただ口角を上げて笑顔を作るだけでいいんです。

簡単ですよね。

 

すると脳に「私は幸せ」という信号が送られるんです。

 

そして...

幸せホルモンの「セロトニン」が分泌されます。

 

すると体中が幸せになるんです。

 

人間ってすごいですよね。

 

こんな単純な仕組みで脳を騙して幸せになれるなら、ぜひやってみたくないですか?

 

今日はもう一つ、

耳から働きかける魔法の言葉のお話をしたいと思います。

 

 

旦那を騙してみる。

「旦那を騙すってどうやって?」って思いますよね。

脳を騙す原理を使って、ある魔法の言葉を旦那さんにつぶやいてほしいのです。

 

それは...

「幸せだね。」という言葉です。

 

「うまくコミュニケーションを取れない夫に話しかけるのも嫌なんだけど」と思うかもしれません。

 

あまり気負わず、さらっと旦那さんの近くで呟いてみてほしいんです。

 

はじめのうちは「幸せだね。」ってあなたが言った後、

夫は「何言ってんだ!」なんて言い返してくるかもしれません。

 

ちょっと「イラッ」としたり「ムカッ」としたりするかもしれませんが、ちょこっと我慢してくださいね。

 

あなたのペースで「幸せだね。」って呟いてください。

 

できない日があってももちろん大丈夫です。

 

 

しばらくすると旦那さんはあなたの言葉に意味を探し始めます。

「幸せだね。」と言う問いかけの中に幸せの意味を見つけようとするんです。

 

自分の中に幸せを見つけようと言う行動が現れたらしめたもの。

探したら必ず幸せは見つかるものです。

 

いつの間にか自分も騙されている。

旦那さんに「幸せだね」って言っているうちに、

実は自分の脳も騙されていきます。

 

「幸せだね。」と言う問いかけによって、あなた自身も幸せを見つけようとするのです。

 

騙されたと思ってやってみてください。

「幸せ」と言う言葉には不思議な力があるのです。

 

 

そうやって「幸せ」と言う言葉をつぶやくだけで、

いつの間にか幸せになっていたら嬉しいですよね。

 

幸せになろうと努力するより、まず自分の身を幸せにおいてみる。

これは楽に幸せになる奥義です。

 

人生騙されたもん勝ち。

幸せを感じるにも練習が必要です。

1つ幸せを感じられたらもう大丈夫です。

 

その幸せの見つけ方を繰り返していけばいいのです。

 

幸せを感じる感受性が高まれば、実は幸せってあなたのまわりに沢山あります。

 

どんな手段を使ってもあなたが幸せになれれば素敵だなって思うんです。

 

まず一つ幸せを見つけてみてください。

 

 

笑う門には福きたる。

ビーナスフォトシューティングを開催した時のお話です。

 

私は時間をかけてクライアントさんの心を緩め、

笑顔の瞬間を写真に撮っています。

 

参加された方が自分の笑顔を見て驚きます。

「私こんなに笑ったの何年ぶりかしら?」

 

なかには...。

「私、笑い方を忘れていました。」

そんな風に仰る方もいらっしゃいます。

 

セッションの後、夫との関係に悩む女性から感想を頂きました。 

自分の笑顔を見ることで「幸せになっていいんだ。」と自分に許可を出せるようになりました。
まずは自分の心を整えてから夫との生活に向き合おうと思います。

 

素晴らしいですね。 

これも脳の勘違いが先ですが、笑顔を見て幸せがどんなものなのかを思い出す事ができたんですね。

幸せは快感ですから、分かればどんどん引き寄せられていきます。

 

  • どうしても元気が出ない。
  • うつうつとした気持ちから抜け出せない。
  • イライラをうまくコントロールできない。


そんなときは先に幸せのイメージを取り戻してみることをお勧めします。


 脳をどんどんだまして、幸せになっちゃいましょう。

 

 

ぜひご自分にも「幸せだね。」って呟いてみてください。

あなたの幸せの扉がきっと開きますよ。

 

f:id:homoeopathy:20170415070745j:plain

 

 

「幸せ」と口に出すのも違和感を感じる。

「夫とのこれからの生活なんてあまり考えたくない。」

否定的な感情が上がってきて苦しいと言う事でしたら、

無料オリエンテーションへお問合せください。

 

あなたの辛い現状を伺います。

 

www.reservestock.jp

 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

 

春は心の季節

うつうつとした気持ちをスッキリさせませんか?

今だけお得なメールカウンセリングはコチラ↓

 

www.reservestock.jp

 

 ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

 

あなたらしく生きる奥義をお伝えしています。

f:id:homoeopathy:20170401201043j:plain

 

 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

 

 

 @LINE始めました 

 

お友達申請お待ちしております。

素敵なこと最優先にお届けします。

 

友だち追加

f:id:homoeopathy:20170409135524p:plain

http://qr-official.line.me/L/IQFXeRbKrP.png

モラハラ夫の話を聞くのは苦痛です。でも聞かないと怒ります。

モラハラ夫の話を聞くのは苦痛です。

 

一方的なモラハラ夫の暴言を聞くのは辛いです。

離婚したいけど、子どもの事を考えると離婚できない。

 

それぞれの家庭の事情により、今の生活が辛くても離婚できない事ってあります。

 

でもそんな時、毎日イライラしてばかりで苦しい日々を送るより、

少しでも楽に幸せに過ごしたい。

 

そんな風に思いますよね。

 

離婚できなくてもイライラから解放される方法があるとしたら?

 

知りたいですよね。

 

 

今日はちょっと意識を変えるだけでモラハラから解放される方法をお話します。

 

チョットした意識を変える事なんですが、結構ハードですし、究極ですよ!

 

 

モラハラ夫に耳を傾けてみる

 

「無理~。」と思うかもしれません。

モラハラ夫の話を聞くのは、はっきり言って苦痛です。

 

でも1対1で旦那さんと話す時間を作る事って大切なんです。

 

「どうせ私の話はろくに聞かずスマホいじってるし。」
「帰ってきたらTVに夢中だから。」
「気にくわない事言うと切れるし...。」

 

確かにコミュニケーションがとりずらい状況だと思います。

でもやってみる価値はありますよ。

 

 

モラハラ夫の話は聞かないほうが良い⁉

 

 モラハラ夫との生活が嫌だからと言って、距離をとっていく事は得策ではありません。

私は以前、夫の言う事は絶対聞かないと決めていたことがありました。 

はじめのうちは怒鳴られたり色々ありましたが、とうとう諦められました。

 

何も言われなくなったので、楽だなぁと思っていたのもつかの間。

家の中での夫婦の会話がまったく無くなくなっていきました。

 

これは苦痛でした。

居心地が悪いし、毎日攻撃的な視線を感じるし。

自分の居場所がないように感じました。

 

どうせ一緒に暮らすなら楽に楽しく過ごした方が良いですよね?

 

 モラハラ夫こそコミュニケーションをとる努力が大切だと分かりました。

 

モラハラ夫をわかろうとしているあなたはいますか? 

 

あなたは夫に嫌な事を言われた時、

「なぜそんなことを言ったのか?」と考えることはありますか?

 

戦うために敵を知る。
実際は戦いではありませんが、理解をしようとすることで見えてくることがあります。

 

夫がどんな時に機嫌が悪いのか?とか

逆にどんな時は機嫌がいいのか?とか

どんなことで切れるのか?とか

 

相手の行動を想像する事ができると対策ができます。

 

そして何より自分を理解してくれる人に怒る人はいません。

もしあなたを分かってくれる人がいたら嬉しいですよね。

 

理解されないと理解してもらえるように働きます。

怒鳴って注意を引き付けるとか、威嚇して脅すとか。

 

モラハラ夫はこのような手段しか取れない状況にあるのです。

 

だから怒鳴ったりしなくても理解される環境が整えば穏やかになります。

 

 楽しく暮らすためにはモラハラ夫を理解する気持ちが必要なんです。

 

欲しがる前に与えてみる。

 

f:id:homoeopathy:20170326203106j:plain

 

 ここで私たちを苦しめている感情についてお話します。

それは「私の気持ちをわかって!」と言う気持ちです。

 

私たちはついつい自分のことをわかってもらうためにはどうしたらいいか?に力を入れてしまいます。

 

それは旦那さんも同じなんです。

 

欲しがる前に与えてみる。

与えたものが帰ってくる。

これは本当の事です。

 

ただモラハラをしてくるような旦那さんから先にこのような事をするのは難しいです。

ぜひあなたから歩み寄ってみることをお勧めします。

 

 あなたが先に旦那さんを理解する事ができれば、必ず旦那さんもあなたを理解できる日が来ます。

 

ちょっと大変ですが、離婚しないと覚悟を決めたあなたらできるはず。

ぜひチャレンジしていみてください。

 

 

しかし言うのは簡単ですが...

実際に行動に移すのは難しいですね。

「私の気持ちを理解して欲しいのに先に夫を理解をするなんて。」

 

私も以前は夫の気持ちを理解するなんてとても難しかったです。

夫を理解する事は負けている様な感じがして嫌でしたし、不安でした。

 

一番の早道は自分を無条件に愛する事です。

 

どんな自分も丸ごと愛する事ができる人は相手にも同じような寛容な気持ちになれるものです。

 

逆に自分に厳しい人は、人の事にも厳しいものです。

 

離婚しなくても幸せでいられるために、ご自分に対して優しい気持ちを向けてほしいのです。

 

自分に優しくするとは例えばこんな事です。

  • 家事がうまく出来ない自分をダメと言わない。
  • 家計をやりくりするのが下手な自分を責めない。
  • すぐに疲れてしまって寝てばかりいる自分にダメと言わない。
  • 子育てがうまく出来ない自分を責めない。
  • 産後太ってしまった自分を嫌わない。
  • 寝る前に失敗したことをくよくよ悩まないでよく頑張ったって言ってあげる。

 

まずは自分にOKが出せる事。

そこから始めてみましょう。

 

 

こんな方法で本当にうまくいくのかな?

私のケースの場合どうなのか知りたい?

うちはもっと深刻なんだけど…。

 

そんな時は一人で悩まず、無料オリエンテーションへご相談ください。

あなたらしい解決のヒントが見えてきますよ。

 

www.reservestock.jp

 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

 

春は心の季節

うつうつとした気持ちをスッキリさせませんか?

今だけお得なメールカウンセリングはコチラ↓

 

www.reservestock.jp

 

 ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

 

あなたらしく生きる奥義をお伝えしています。

f:id:homoeopathy:20170401201043j:plain

 

 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

 

 

 @LINE始めました 

 

お友達申請お待ちしております。

素敵なこと最優先にお届けします。

 

友だち追加

f:id:homoeopathy:20170409135524p:plain

http://qr-official.line.me/L/IQFXeRbKrP.png

夫との関係を悪くする魔の夜8時から10時の恐怖。

f:id:homoeopathy:20170411160353j:plain

関東では桜が満開です。

月曜日は絶好のビーナスフォトセッション日和でした。

 

撮影前に一人、桜の木のしたを一歩一歩ゆっくりと歩きました。

桜の花から人生について学んだような気がします。

 

1つ1つの花は小さいけれど、ものすごいエネルギーで花を咲かせる桜。

一瞬であたりがピンク色になる力強いパワー。

 

桜の花が満ちる時、このエネルギーは誰にも止められません。

 

ただ思うままに人生を突き進むこと。

価値観にとらわれとどまらない事。

そして散るときには潔く散っていく事。

 

色々な事を考えていました。

 

桜って素敵な花ですね。

 

 

 

嫌な出来事が向こうからやってくる

嫌な出来事というのは、勝手にやってきます。

夫が酷い言葉を言ってくることも夫の機嫌次第です。

不快な出来事、悲しい出来事、腹立たしい出来事もすべて同じです。

 

無くしものをしたり。

突然人から失礼な事を言われたり。

何かに失敗したり。

 
嬉しい出来ごとも同じように突然やってきます。

これはとても嬉しいですね。

 

できれば幸せな出来事だけが起きて欲しい


「できれば幸せな事だけが起こればいいなぁ。」

そんな風に誰もが願っていると思います。

 

夫の機嫌によってビクビクしたりするのは嫌ですよね。

暴言を吐かれては落ち込むのも辛い。

 

「夫がこの世から消えてしまえばいいのに。」

そんな風に思うかもしれません。

 

でもなぜ嫌な出来事が起こるんでしょうか?

そんな事を考えたことはありますか?

 

起こった出来事に意味をつけてるのは私たちなんです。

夫の辛辣な言葉と自分の深い心の傷を共鳴させて自分を苦しめているとしたら...

 

早くその癖をやめたいですよね。

 

 夕方6時から8時がとても不安です。

 

深い部分で思ってることが浮かびあがる。

不安感。

何だか不安と言う気持ち。


不安感がベースにあると、不安を引き寄せているかのように不安を感じる出来事ばかりが起こります。


すべてを不安に感じるわけですから、それはとても苦しいものです。

 

不安に思わないようにしようとしても、
不安を想像した時点で不安に捉われているんです。

 

 私の場合は 夜8時から10時が特に不安にとらわれる時間でした。

 

それはなぜか...

 

すべては思い込みだった。 

 

時間帯によって不安な気持ちの度合いが違うなんてちょっと変な気がするかもしれません。

起こった出来事に意味をつけてるのは私たちなんです。」と先ほどお話しましたが、不安な心が私に芽生えたきっかけは幼少期の父と母の喧嘩でした。

それが大きなトラウマとなって私のベースになっていたのです。

 

夜8時から10時の時間帯は父が帰宅し晩酌する時間でした。 

酔いが回ったところで毎晩父と母が喧嘩をしていた時間でした。

 

平和な晩酌なら楽しかったのでしょうが、毎晩大喧嘩だったのです。 

 

父の怒鳴り声、母の叫び声、食器の割れる音 。

 

小学生の私には辛すぎる時間。

 

この時間は警戒する時間でした。

生きるか死ぬかの時間でした。

 

だからどうしてもこの時間に夫が大きい声で何かを言えば、必要以上に不安になり、恐怖を感じ、拒絶せずにはいられなかったのです。

  

不安や恐れの根源そのものを知ることで、実は全くそうではなかった事が解ります。


全て思い込みだったということを
知ることができると心は穏やかになれるんです。

 

思い込みから解放されるために

私のように幼少期に恐怖やトラウマがある方は、人生のベースが不安や恐怖になっています。

まず、その不安や恐怖は自分の想像であると認識する必要があります。

 

不安や恐怖が想像であると分かってくると夫の言葉にもいちいち怖さを感じることが無くなります。

 

夫が怒鳴ったからと言って、あなたが小さい頃に感じた同じ恐怖があなたを襲うことは無いのです。

 

この事を知ることによって、出来事の捉え方が変わります。

不安がベースではなくなると、起こっている事がとても平和に見えるのです。

 

幸せ感を感じる出来事が自然に増えます。

 起こる出来事、言われる言葉に不安が無くなると怖くありません。

幸せに感じることが増えてきます。

 

怖い世界が存在しなければ、守ろうとしなくても良いのです。

思い込みを解放する事で平安な時間を取り戻す事が出来るのです。

 

もしあなたの思い込みがあなたの人生を不安なものにしていたら?

あなたの想像があなたの望んでいない世界を作っているとしたら?

 

嫌ですよね。

 

幸せな世界に行きたい方は無料オリエンテーションへどうぞ

あなたを過去のトラウマから解放するヒントが見つかりますよ。

 

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

 

春は心の季節。

今だけお得なメールカウンセリングはこちら↓

www.reservestock.jp

 

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

 

あなたらしく生きる奥義を配信しています。

ご登録おまちしております。

f:id:homoeopathy:20170401201043j:plain

 

 

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

 

 @LINE始めました 

お友達申請お待ちしております。

素敵なこと最優先にお届けします。

友だち追加

f:id:homoeopathy:20170409135524p:plain

http://qr-official.line.me/L/IQFXeRbKrP.png

夫の言葉の暴力のストレス。子育てにも支障が出ます。

f:id:homoeopathy:20170411142033j:plain

 

子供に手をあげてしまった時間取り戻せるかな?

 

夫からの言葉の暴力に耐えている女性が最も悩んでいるのが、ストレスの解消方法です。

 

  • 夫は優しくしてくれない。
  • 家事も協力的ではない。
  • 顔を見れば嫌味を言ってくる。
  • 特に楽しいコミュニケーションもない。
  • 掃除の行き届いていないところをいちいち指摘する。
  • 私の話は聞かずスマホばかりいじっている。
  • 気にくわない事があるとすぐに怒鳴る。

 

家庭の中で心落ちつける場所ない。
まともなコミュニケーションも取れない。

 

この状態では落ちつくこともできません。

むしろ夫を見るたびにストレスですよね。

 

 

 

 家庭に幸せを感じられない。

家にいても楽しくない。

だからと言って男性のように憂さ晴らしに飲みに行くようなこともできない。

女性はストレス発散をするのも気分転換をするのも簡単ではありません。

 子どもを見てくれる誰かを見つけて、準備を整えてやっと出かける事ができる。

 

たまにしか出かけないのに、姑に嫌味を言われることもあるかもしれません。

 

私が悪いわけでもないのに、母親っていう責任が重くのしかかる。

子どもがいなければこのまま黙って消えてしまいたい。

そんな事を考えてしまう事ありますよね。

 

子どもはかわいいけれど、私の人生ってなんなんだろう?


私の今ってなんなんだろう。

ただストレスに耐える日々。

こんな事をするために生まれてきたのかな。

 

できれば人生をやり直したい。

 

そのような事が頭に浮かび悶々とした日々を送っていませんか?

 

私も学生の頃は色々な夢があって、将来はこんなことしたいと夢や希望に向かって一生懸命勉強したりしていたものでした。

 

しかし現実は...

夫からの言葉の暴力、そしてうまくいかない子育て。

毎日頭を悩ませどうしたら良いかともがいている時期がありました。

 

 夢と現実のギャップ。

心がいつも落ちつかず、イライラする気持ちと落胆する気持ちに押しつぶされそうになり、壊れてしまいそうです。

 

そんな時に子どもがうるさかったり、言うことを聞かなかったりして、

つい、カーッとなって子どもを叩いてしまう事ってあります。

 

そして子供を叩いてしまったことで、「私は母親失格なのではないか」と自分を責めてしまう。

 この状況は本当に苦しいですよね。

 

真面目で頑張り屋さんほど要注意!

ちょっとここでお伝えしたいことがあります。

 

真面目で頑張り屋のお母さんほど

子どもを叩いてしまった自分を責め、自分を追い込んでしまいます。

 

本当に大好きで愛している子どもを叩いてしまうなんて、自分を許せない気持ちもよく分かります。

 

でも自分を責める前に、

愛している子どもを叩いてしまう程、あなたが今苦しいんだって気づいて欲しいのです。

 

あなたには今助けが必要なんだって気づいて欲しいのです。

 

夫からの言葉の暴力で傷ついているあなたを先ずは救ってあげましょう。

 

子どもはお母さんが幸せになる事を願っています。

そしてどんな状態のお母さんも大好きなんです。

 

あなたを整える事が出来ればたくさんの愛でお子さんを育てる事が出来ますよ。

 

 

相談する事は恥ずかしいですか?

 

ひとりでいくら悩んでいても、今のままでは自分ばかりを責めてしまってなかなか前へ進めません。

 

悩んで苦しい時には冷静な誰かに助けを求めることが必要です。

 

その時に友人や親に相談をするのも悪くはないですが、たいていはその人たちの価値観で判断する事が多いので、叱られて終わるとか、変に同情されて進歩がないと言ったケースも少なくありません。

 

 相談したことを後悔し、また先に進めなくなる。

 

悩んでいるうちに月日はどんどん進み、心の病も深刻になっていきます。

 

そんな時こそ、思い切ってプロに相談する事をお勧めします。

 

私のカウンセリングではあなたの現状を120%理解します。

より良くなるために1つ1つ解決していきましょう。

 

私も同じように悩んできたからこそ、お気持ちを理解できます。

「こんな事を人に相談するなんて」っと思う気持ちも分かります。

 

私と話してみるだけでも解決のヒントを見つけられますよ。

無料オリエンテーションはこちらからどうぞ

www.reservestock.jp

 

 あなたらしく生きる奥義をお送りします。

メールマガジンご登録はこちら。

f:id:homoeopathy:20170401201043j:plain

 

 

鬱、5月対策!

春だけお得!

鬱や5月病になる前に、あなたのモヤモヤを解決しませんか?

www.reservestock.jp

 

 

 @LINE始めました 

お友達申請お待ちしております。

素敵なこと最優先にお届けします。

友だち追加

f:id:homoeopathy:20170409135524p:plain

http://qr-official.line.me/L/IQFXeRbKrP.png

夫の言葉の暴力を我慢する始まりとは

f:id:homoeopathy:20170407163843j:plain

桜が満開ですね。

ビーナスフォトセッションでは桜を無意識に嫌っていた女性が自分の心の悲しみに気付き、悲しんでいる自分を受けとめる事ができたと素敵な感想をいただきました。

 

 

ちょっとくらいの我慢なら...

 

今までに、「私が我慢すればいい」と思って夫の言葉の暴力を我慢した事ってどのくらいありますか?


「気にしない」

「気にしない」と思い込む。

 

「ちょっと我慢すれば、どうにか乗り越えられるかな?」

そんな風に思ったことは何回ありますか?

 

 

我慢の積み重ねが積もり積もって結果的に、 精神的にも肉体的に苦しくなります。

 

それがやがて 病になります。

 

 

慣れているからこそ要注意!

 

私の場合は自分の父親モラハラ夫でしたので、

父が母親に暴言を言っているのを見るのが日常でした。

 

だから幼少期のうちから、暴言に対して我慢する習慣がついていたのです。

 

あなたも我慢する癖がついている。

そんな事はありませんか?

 

私は激しい暴言や怒鳴り声を聞いて育ちましたので、そのような事に対してある種の耐性が付いていました。

だからある程度の状況までは何とかやり過ごしていたのです。

 

 でも我慢は我慢なんです。

小さな我慢はなんてことないのでできてしまう。

「いつも言われてることだし...」

「いつもやられることだし...」


そしてまた平常な状態になると「まぁ大丈夫かな。」と
少しずつ慣れてきてしまって、小さな揺ればばに耐えられるようになってしまいます。

 

しかし我慢は我慢なんです。

 

なるべく平凡に、なるべく波風立たないように、
なるべく事柄がざわつかないように...と思っていても我慢は蓄積し心に重くのしかかります。

 

重たいものをいつも背負って耐えているところに、またひどい言葉で傷つけられているんです。

 

そんなの苦しいですよね。

 

そして将来への不安

「この人と一生暮らしていけるのだろうか?」とか

「もしかして鬱になってしまうかな?」

 恐れや不安などが多いと 自分のエネルギーがどんどん小さくなってしまいます。

 

エネルギーが小さくなると、自分の心の欲求も聞こえなくなり、なんだか辛いけれど我慢して言う事を聞くそんな状態になってしまうのです。

 

 あなたの要求をもっと聴いてあげませんか?

旦那さんの言葉は今日から急に変わることはありません。

でもあなたの要求はあなたが聞こうとすれば今から聞く事ができるんです。

 

 もう我慢はやめて、あなたの声をきいてあげましょう。

 

先ずは自分の気持ちをそのまま受取ってください。

「傷ついているんだ。」

「悲しんでるんだ。」

「嫌だと思っているんだ。」

 

 

そして...

「傷ついてもいいんだ。」

「悲しんでもいいんだ。」

「嫌だと思っていいんだ。」って自分を認めてあげましょう。

 

 

1人では勇気が出ない。

自分の声を聞くってはじめは難しいかもしれません。

私もはじめはどうやって自分の声を聞いたら良いのか分かりませんでした。

 

でも分かってしまえば簡単なんです。

分かるようになると我慢する事に違和感を感じるようになります。

 

自分の思いをや気持ちを否定する自分が無くなると、もっと素直な心の声が聞こえるようになります。

 

「私はこうしたいんだ。」

「わたしはこう思うんだ」

「わたしはこういうのが好きなんだ。」っていう自分の素直な気持ち。

 

それに従うだけで幸せになれるのです。

 

もしも、

「私はこうしたいんだ。」

「わたしはこう思うんだ。」

「わたしはこういうのが好きなんだ。」っていう自分の欲求があまり分からないと言う事でしたら、先ずはそこから一緒に考えてみませんか?

 

 

 幸せの扉を一緒に開けましょう。 

f:id:homoeopathy:20170409204209j:plain

 

 

お気軽に無料カウンセリングまでどうぞ。

www.reservestock.jp

 

春は心の季節。

今だけお得なメールカウンセリングはこちら↓

www.reservestock.jp

 

あなたらしく生きる奥義を配信しています。

ご登録おまちしております。

f:id:homoeopathy:20170401201043j:plain

 

 

 @LINE始めました 

お友達申請お待ちしております。

素敵なこと最優先にお届けします。

友だち追加

f:id:homoeopathy:20170409135524p:plain

http://qr-official.line.me/L/IQFXeRbKrP.png