読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫の言葉の暴力から解放されて幸せになろう!

旦那さんからの言葉の暴力、モラハラのお悩みはお任せください。

夫の支配から解放されるために、あたなの人生を見つめよう。

モラハラ解決コンサルタントこうやまひさとです。 

 

自分の人生をもっと充実させたい。

 

もっと幸せになりたい。

 

皆さんもそんな風に願っていると思います。

 

 f:id:homoeopathy:20170326094128j:plain

夫の支配、言葉の暴力に悩んでいる人ほどあなたの人生を充実させてほしいのです。

 

それはあなたが無意識のうちに夫の支配や言葉の暴力を引き寄せてしまっている危険性があるからです。

 

 

 

 

あなたの人生を充実させるために一番必要な事。

それは、自分と会話をする事です。

 

 あなたが何を考え、何をしたいのかが分からない限りは、どんな一歩も踏み出せないからです。

 

 

 

自分と会話すると言うのが実は難しくて、これには少々トレーニングが必要です。

 

 

なぜ自分と会話するのが難しいのかと言うと、私たちには親や学校あらゆるところで教育された価値観がたくさんあるからです。

 

 その価値観に縛られると、自分の考えや気持ちが間違っているのではないかと不安になり本来のあなたらしさが消えてしまうのです。

 

 

 

そうすると「人が良しと言わない事はやらないほうが良い」とか

「こんな事をすると迷惑かな…」と考えるようになります。

 

 

 

 あなたが他の人に対して気を使っている事が、実はあなたを傷つけることを引き寄せてしまっているとしたら、嫌ですよね。

 

 

 

 

私は厳しい父親に育てられ、父の意に沿わない事をすると毎度怒られていました。

時に殴られることもあり怖かったので、怒られないように父の顔色をいつも見ていました。

そんな習慣がいつしか、親だけでなく人の顔色をみて行動するようになっていました。

 

 

 

あっちに行けばあの人の要望に応え、こっちに行けばこちらの人の要望に応え、結局自分が何をしたいのか分からない人生を生きていました。

 

人に必要とされないと不安になる。

 

そして人から支持されないと動けない人間になり。

最終的には支配的な人に魅力を感じるようになってしまったんです。

 

 それが初めの結婚のモラハラ夫との出会いです。

 

 

 

あなたは学校のテストの点が悪い時、

先生やお母さんに「こんな成績じゃ何にもなれない。」とか「もっと勉強しないなさい。」と怒られませんでしたか?

100点じゃなければ許されなかった。そんな人もいるかもしれません。

 

友達関係をうまく築けなかったとき、先生やお母さんにあなたにも悪いところがあったんじゃない?と言われたことはありませんか?

 

 

 私たちは色々な場面で、自分のことはさて置き他の人の事を考えるように教育されています。

 

社会生活、協調性と言う意味では必要な事かもしれません。

 

もし「あなたがあなたらしくある事が大切だ」と教えてもらえていたら、

もっと自由な発想で生きられたのではないでしょうか?

 

 

今人生がうまく行ってないからと言ってがっかりする必要はありません。

今からスタートすればいいのです。

 

 

今からあなたの本当の想いや気持ちを感じ、はじめの一歩を踏み出してみませんか?

 

 

怖いかもしれません。

不安かもしれません。

誰でも初めての事はとても不安なんです。

 

 

でもあなたの人生を見つめる始めの一歩が大切なんです。

f:id:homoeopathy:20170310092146j:plain

 

 

もし一人でその一歩を踏み出す事が出来ずに悩んでいるなら。

いつでもご相談ください。

無料オリエンテーションでお待ちしています。

 

一歩さえ踏み出せればもう大丈夫。

あなたの新しい人生がスタートしますよ。

 

 

www.reservestock.jp

 

 

過去にもこんな記事を書いていますので、

読んでいただけると嬉しいです。

 

 

homoeopathy.hatenablog.com

 

 

homoeopathy.hatenablog.com